たけのこご飯パーティ

事務員が増えて、看護師も増えて、夏にはドクターも増える予定です。事務所内で業務をこなす看護師も増えました。増えていないのは僕の仕事だけです。改めて自己紹介をさせて頂きます。ひまわり在宅クリニックで事務長をしております、青木達也と申します。ホームページという仮想空間のみで存在しているわけではございません。当クリニックは日々成長を遂げておりますが、どうか、わたくしの事を忘れないよう、お願いいたします。新規ご相談、いつでも承りますので、どうか、忘れないでください。

 

 

 

 

 

本日は当クリニックの看護師が、自家製タケノコご飯と自家製高菜を持参してきましたので、職員みんなでランチ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左上の床上に写っているのはでもスヌーピーでもありません、事務員のスリッパです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実家の近くにある山から採ってきた高菜・筍だそうです。

 

 

 

 

高菜は浅漬けに。たけのこご飯は、たけのこと刻み揚げを炊飯器に混ぜて白だしを加え、一緒に炊き込みましたとのこと。

 

 

 

 

こだわりが半端ない看護師兼料理人。

 

 

 

 

 

山の幸に、、、感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たけのこの山椒入りの酢味噌和え。香りがとても良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは新人のアシスタントが近所のコンビニから買ってきたインスタント味噌汁とおにぎり🍙×8個です。たけのこご飯・高菜・酢味噌和えのお供として活躍して頂きました。

 

 

 

僕はツナマヨネーズが好きです、だけどラーメンはもっと好きです(松本引越センター風

 

 

 

 

 

土曜日の落ち着いたお昼休み、たまには職員みんなで和気あいあいとご飯を食べるのも良いですね。

 

 

 

 

カテゴリー: BLOG, PA, グルメ, スタッフ, 事務, 健康, 医師, 医療, 教育, 看護師, 社会, 職場, 訪問診療 パーマリンク